株式会社ウェイブのイベントデーブログです!ウェイブでは2か月に1回、イベントを行い社員同士の交流を図ります。

株式会社ウェイブのイベントデーブログです!!
ウェイブでは2か月に1回
社員全員参加のイベントを企画・実施し、
交流を図ってます!

真夏にみんなで汗だくで・・・「吹きガラス体験」

 

■今回のイベントデーイベントデーは【吹きガラス体験】に行ってきました!

夏休み期間中だけ開催されている、ガラス吹き体験に社員23名で参加させていただきました。
工房の中へ入ると一気に気温が上がり、吹き出す汗。


人が多いためか、普段よりも室温が高くなっていたそうです。
大人数にもかかわらず、3グループに分かれて、スピーディーに対応してくださり、
楽しく吹きガラス体験をしてきました。

~  グラス製作工程スタート ~

まず、着色用のガラスを選びます

 

 

担当の方に要望を伝えます。
ガラスを溶かした炉から少量のガラスを穴の空いた竿に取ってきて頂きます。
机の上に着色用のガラスを敷いて、ガラスに巻きつけていきます。

 

再度ガラスを溶かして、着色用ガラスをなじませ、

ここでやっとお仕事。
竿の反対側から息を吹き込んでガラスを少し膨らまします。

 

外側にガラスを追加して、

 

更に膨らませ、グラスの底を作ります。

 


十分膨らんだところで別の竿に付け替えます。

付け替えの工程になると何処からともなく、竿を持ったスタッフが現れ、
作ったグラスの底へ新しい竿を接着!
あっという間に付け替えが完了。

 

 

この時に竿を金属棒でコンと叩いた衝撃で取り外すのですが、
衝撃が足りないと綺麗な切り口にならず、
こんなことに・・・

切り口を整えるためジョキジョキと切られてしまいます。

 

飲みくちとなるところを広げて・・・

  

グラスの形が完成。

この後は、スタジオの方の手に任せます。

竿から取り外されたグラスはこの後予冷庫に入れられ、後日発送となります。
常温で急に冷ますとガラスが割れてしまうのだそうです。

今回対応してくださった方がみんな女性。全員が女性というのもレアケースらしく、
男子社員もテンションがあがり、暑いのもなんのその。
お調子者の社員にも、いいノリで対応してくださいました。

調布グラス・スタジオの皆さん、ありがとうございました。

 


ウェイブでは、毎月1回、「イベントデ―」というものを開催しています。 幹事が好きなイベントを企画して、社員みんなで遊ぶというものです。 イベントデーは全員参加のため、当日の午後はオフィス不在となり、 取引先関係者の皆様にはご迷惑をおかけしますが、何卒ご了承頂ければ幸いです。

f:id:test_yamadax:20190801143711p:plain